読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リンパ浮腫だけど?

2000年くらいから、リンパ浮腫と付き合っています。長い付き合いですが、いまだに?だから?いいことも悪いこともいろいろあります。でも知ってることもいろいろあります。少しレポな面もあります。アドバイスできることもあります。よろしくお願いいたします☺

【映画レビュ】アーロと少年と感想

2016年のディズニーとピクサーの映画、

アーロと少年

を見ました◎

 

ざっくりいうと、

恐竜と子供がでてくるアドベンチャーとヒューマンドラマのアニメです。

時間は90分くらい。

 

個人的に、

恐竜ものはあまり好きではないのでさほど興味なく、ある意味冷静に見ていました。

 

で。感想です。

感想、というか、

いいこと言ってたのでシェアさせてくださいっ‼️

 

以下、すこーしネタバレしてます。

なのでもし見る予定ある方はどうぞお気をつけてくださいまし。

 

メインキャラ、アーロという名の恐竜なんですが、

この子が弱虫なんですね。

気が弱いんです。

臆病なんです。

 

でもふとしたことから、

家へ帰る冒険の旅に巻き込まれる。

 

その道中、映画なんでいろいろあります。

 

で。

強い味方ちっくな恐竜もでてきます。

 

その強い恐竜に聞くんです、弱虫アーロが。

『どうしたら恐怖心なくなるの?』的なことを。

 

で、その回答。

 

『怖いという気持ちはなくならない。消せない。

そのままで受け止めるんだ。そして立ち向かうんだ。』

 

こんかことを言ってました。

単語単語は少し違うかも。

でもこんな意味です。

 

そうそう、そうだよっ!って思いました。

マインドフルネスやヨガの考えに通じるなって思いました。

 

怖いであれなんであれ、〇〇だと思う、

その気持ちは消せない。

というか、

消す必要はない。

 

ただ、心の反応として、

思い、

は存在してる。

 

ただの存在。

だからその存在を受け入れ、

立ち向かっていく。

 

ありのまま、です。

 

恐怖心以外だと、

例えば緊張。

 

プレゼン前、

テスト前、

告白前、

自然と生まれる緊張。

 

そう思っていいんだよ、

と受け入れ。

そこで行動を止めるのではなく、

向かっていく。

 

ありのままを受け入れて、

現実を受け入れたうえで、

そうありたい状態があるならばそこへ向かっていく。

 

 

ハイライトではないですが、

いいシーンです。

 

興味がある方、

見てみてください。

 

ハッピーエンドで気持ちのよい、平和な映画です。

CGも臨場感あって、

特に水関係のシーンは、その臨場感が楽しめますよん◎