読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リンパ浮腫だけど?

2000年くらいから、リンパ浮腫と付き合っています。長い付き合いですが、いまだに?だから?いいことも悪いこともいろいろあります。でも知ってることもいろいろあります。少しレポな面もあります。アドバイスできることもあります。よろしくお願いいたします☺

はじめましてのごあいさつ

はじめまして、さるばにといいます。

正式にはSarvaniと書きます。サンスクリット語です。

ヨガ、瞑想のインストラクターをやっています。さるばにはそのときつけてもらった名前です。

 

今日からタイトルの通り、リンパ浮腫関連のブログをはじめました。

どうぞよろしくお願いいたします♡

 

はじめまして、なので、少しわたしや諸々についてお話しします。

(あー、諸々って便利な言葉(笑))

 

術後に足のリンパ浮腫が発生した二次性のリンパ浮腫ですが、

その症状に気づいたのは今から18年くらい前の7月、

学生でしたので夏休み中のことです。

 

気づいたとき、当初は、なんか右足だけむくなーという感じ。朝は平気、夜浮腫む。

知識が全くなかったので、不思議でしょうがなかった。

それと不安。(たしか。もうあんまり覚えていないような)

人間だれしも、未知のものは不安になります。

そして嫌な記憶は忘却の彼方へいくものですne。

 

さて、そのなんとなーくの浮腫み足が一転、

その年の夏に行ったサイパン旅行での日焼け以降、

もう大変なはれっぷりに。

アロエ塗ろうがアイスノン置こうが、一向に収まらず。

 

困りましたねー。というかイヤでした。美的に。

命の危険がないことはいいことなのに、スカートからのぞく足の太さに泣きそうでした。

その頃はまだリンパ浮腫という存在自体を知らなかったので、ストッキングとか挙上とかなにもしていませんでした。(知らないってすごい)

 

以後、少しずつリンパ浮腫であること、付き合い方等を知るのですが、

それはおいおいに。

当時はネット上に情報はほとんどなく、一冊の本と主治医の先生はじめとする関わってくれた先生頼みでした。

そして先生はやはり手術だとか、マイナスをゼロにする方に力を注いでいるため、手術や化学療法のいわゆる治療ではない、生命の危機はとりわけないリンパ浮腫にはあまり関心がないようで、というか時間や病院や業界の意向と合わなかったのかもしれませんが、いまいちな感じでした。いまは専門性のある機関もあると思いますが。なのでほぼ、1冊の本頼みでした。

 

以来、リンパ浮腫の足ちゃんと付き合ってます。足ちゃん達というか笑

最初は右足だけだったのが、左にも><

 

と、18年分なので結構ながーーい物語になりますが、

ブログ書こうと思ったのは主に以下の理由からです。

 

〇イイ感じなリンパ浮腫ブログがないからつくる

 

イイ感じというと語弊があるかもですが、

13年くらい前かな?ネットで弾性ストッキングなどを探していたとき、

すごくきれいでおしゃれなホームページ?ブログ?をみつけたんです。

確か、自身もリンパ浮腫の女医さん。

きれいな方で、コントロールもばっちしって感じでした。

話してみたい!と思いました。

 

ですが、、そのページがなくなっちゃたんです。

あれを見つけた時はなんていうか、

希望みたいなものを感じたので、

なくなって残念でした。

 

で、なら、そういうの作りたい!って思ったんです。なんか楽しく美しく情報公開、情報交換、みたいな。

 

〇情報交換、情報公開の場がほしい

 

ストッキングや浮腫み解消の情報交換の場がほしいですねー。

 

〇心のうちを打ち明けたい

 

人に言えずにうーーってなること多かったので、言える場がほしかったんです。

そしていまはもうそうなることは減ったけど、

いままさにそうなってる人もいると思ったので、それを軽減できたらいいなと思いまして。

 

〇体験を活かしたい

 

気持ちの切り替え方、持ち方の変化や身体の変化。

一般に身体とこころは相互に関連しあってるよっていいますが、

そうですね。

あれはほんとです。しかも普通の人が思うよりもっともーーーっと関連に気づけた。
それとか。

身体を使ったヨガや呼吸法、

瞑想やインド哲学の智慧なんかも、

いいとこ取りでシェアできたらと思っています。

質問をいただければ答えたり、
わたしも質問書いちゃうかも笑

 

 

楽しいブログになったらいいな♪

有益と思えること、シェアしていきます。

 

よろしくお願いいたします♡